耐久レース開催クラスやレース進行に伴うルール
改造・変更 総合構造・安全規定をクリアしていれば、車体の改造・変更の制限はないが主催者に安全と判断されたものに限る。

Pride MiX
改造・変更 総合構造・安全規定をクリアしていれば、車体の改造・変更の制限はないが主催者に安全と判断されたものに限る。

耐久レース時間:2時間

義務表示回数:6回以上 (日光サーキットのモニター表示回数)

参加ライダー数:2名~4名

参加費用:23500円 一律

予選によるグループ分け
参加チームは必ず予選を行います。
参加ライダーはどのライダーでも構いません。

グループ編成について
Gr:A
予選結果:1/4/7/10/13/16/19
Gr:B
予選結果:2/5/8/11/14/17/20
Gr:C
予選結果:3/6/9/12/15/18/21

※15チーム未満の場合は2グループとなります。

車両

国内外とわず、以下の条件を満たしていること
排気量:250~400ccの4サイクル
ミッション:左ハンドルにクラッチレバー式のギア車両であること。DCT/自動変速の機構はNG。

車両の仕様について
オンロードでのレースを前提として製作された車両であること。
(WR250の様なモタード車両やオフロード車両をロードレース用に改造を施した車両)※レーサーNG

2019年までの
TWOBEAT25 TWEETER25 MID4 250Racersは該当されます。